Profile

青木 聡美 (Aoki Satomi)

青木 聡美

岐阜県(飛騨高山)生まれ。
専門学校通訳ガイド養成所を卒業後、地方公務員、語学留学などを経て、1988年、マッキンゼー・アンド・カンパニー(経営コンサルティング会社)に入社。通算14年半を、支社長秘書を含むエグゼクティブ・アシスタントとして、コンサルタントがその人らしくクライアントの前に立てることを念頭におきつつ、様々な秘書業務に従事。後年、並行してアシスタントのトレーニングおよびメンタリングにあたる。

2002年、「コーアクティブ・コーチング」に出会い、CTI(The Coaches Training Institute)が主催するリーダーシップ・プログラムなどのワークショップを経て、現在は、CTIのコーチングコースの講師(リーダー)、「コーチング・バイブル(第2版)」の翻訳チームのメンバーや、ワークショップ通訳など、コーアクティブに関わる数々の営みに従事。
同時に、プロのコーチとして、その人が本来持っている力をクライアントと一緒に発見しに行くパーソナル・コーチングに注力する。通称、いろり。

並行して体得し続けている、身体感覚を通して自分の強みを体感するワークであるニユー・イクエージョンズと、カウンシルガイドトレーニングの知恵は、自分自身の内側に生まれ持っている力に気づき、自分自身を大切にしながら、自分の人生を自分で決めて生きていくところに活用している。